▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

ロシアの鬼才アンドレイ・ズビャギンツェフ最新作『ラブレス』。

カンヌを始め数々の賞を受賞し、2018年度アカデミー賞外国語映画賞にノミネート。ロシアの鬼才、アンドレイ・ズビャギンツェフ監督が放つ緊張感が緩むことなく進んでいく不穏なサスペンス。自分を愛してくれる人との幸福を渇望し、自分が愛せなかった息子の行方を追う身勝手な両親があまりにも大切な存在を失って初めて見つけたものは、何だったのか。

他人にばかり求め自身で幸せを見いだすことを忘れている現代人へ贈る、自分を愛しすぎる私たちが今観るべき衝撃作。
2018年4月7日公開

タグ一覧

関連記事