▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社は、俳優の小栗旬と山田孝之を起用した「arrows NXF-01K」の新CM「追跡」篇(30秒、15秒)を放映。

いま幅広い世代から人気・実力ともに高い評価を獲ている俳優、小栗旬と山田孝之が、遂に待望のCM初共演となる。映画・ドラマでは共演歴があり公私ともに刺激しあう存在のふたりが、今回は同僚の刑事として共演。ザ・割れにくいスマホ「arrows」をめぐる、「割れない刑事(デカ)」シリーズの第一弾としてCM放映。

撮影当日の天気は季節外れの台風の接近により、あいにくの冷たい雨。厳しい状況での撮影にもかかわらず、犯人追跡の場面では雨に濡れながらスーツに革靴姿で何度も全力疾走。その走る姿はかっこよく圧巻の迫力。またカメラのまわっていないスタンバイ中でもふたりは、傘もささずにセリフのやりとりを確認しあったり、相手の場面をモニターで確かめたりと、さすがの役者魂でお互いにどんどん役柄を深め「割れない刑事」の世界観を見事につくりあげていた。

また撮影合間の待ち時間では、ふたりとも控え室に戻らず話を続けるなど、プライベートでも仲の良い様子が伝わってくる微笑ましい場面もあった。

タグ一覧

関連記事