2007年に刊行後シリーズ化された松崎洋の青春小説を、『一礼して、キス』などの古澤健監督が映画化。いじめによってバスケットボールの強豪校を退学した主人公が、転校先の弱小バスケ部で勝利を目指して奮闘する。主演は『烈車戦隊トッキュウジャー』シリーズなどの志尊淳、チームのキャプテンを『3D彼女 リアルガール』などの佐野勇斗が演じる。役作りのため元日本代表の半田圭史の特訓を受けた二人が、白熱のパフォーマンスを披露する。

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T002…
公式サイト:http://tkoubaske.jp
配給:東映
(C) 2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

みんなの反応

  1. 中学時代小説くそ読んでた
    懐かしい

  2. これは原作よすぎるからがっかりするパターンかなぁ、と思うけどGReeeeN主題歌だから迷うなぁ

  3. こうゆう映画のシュートフォーム汚そう

  4. 佐野がかっこいいんで見ます

  5. 涼真くんかっこいい☁︎☁︎

  6. これって おっぱいバレーに似てるけど監督さんもしかして同じとか?

  7. うーん

  8. YOU!!!, OMG THIS MOVIE IS A MUST WATCH!!!

  9. 多分ファンが見にいくだけのクソ映画だろうな。内容はともかく、演技力としては。

  10. 懐かしい!

  11. ハードル浮きすぎ

  12. 佐野くん面白い!

  13. 寛太くんかっこよ

  14. クソ映画やろこれ

  15. 俺の所属してるバスケ部もっと弱いぞ。
    でもみんな汗水垂らして死ぬ気で練習してる。
    それでも100点ゲームは当たり前こんな夢みたいなことは絶対に怒らない。
    バスケ舐め過ぎ。

タグ一覧

関連記事