“井上昌己2世”と呼ばれる山崎賢人(25)がついにGⅠデビューを果たす。同県の偉大な先輩である井上昌己(39)を連れて、初日一次予選1Rに登場。山崎はデビュー前から、井上のようにGⅠ、GPを勝てる素材を評価されてきた。いよいよ、その姿を全国に現す時が来た。大胆に仕掛けて井上とワンツーを決める。
夏仕様で小さくなったアフロだがレースはデカイ。

タグ一覧

関連記事