2018年10月にスタートする火曜よる9時のドラマが、高橋一生主演の『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)に決定!
生き物のフシギに目がない“変わり者”の大学講師・相河一輝の日常を描く、コミカル・ハートフルドラマ!

主人公の一輝は、“動物行動学”を教える大学講師。大学時代に師事した教授のすすめで、半年前に講師としての生活をスタートさせたばかり。しかし、生き物のことになると他のことには目もくれず没頭してしまい、大学が設けるルールを守ることができず、職場では叱られる日々。授業でも、学生に課題を出してそれぞれの意見を発表させるものの、結局「正解はわからない」と言い、学生たちを困らせてしまう。そんな“変わり者”の一輝の言動に戸惑い、時にはいらだつ周囲。その一方で、常識や固定観念にとらわれず、ユニークなものの見方をする一輝を見て、自分の価値観を大きく揺さぶられる。そんなユニークな主人公・一輝と周囲の日常を描く、クスっと笑えて最後はほっこりする物語!
この度、一輝を演じる高橋一生からスペシャルメッセージが到着!
高橋にとって、民放ゴールデン・プライム帯連続ドラマ初主演となる今作。その意気込みとは?

■10月スタート 新火9ドラマ「僕らは奇跡でできている」
カンテレ・フジテレビ系全国ネットで放送!

<ドラマ公式サイト>https://twitter.com/bokura_ktv

タグ一覧

関連記事