2007年に刊行後シリーズ化された松崎洋の青春小説を、『一礼して、キス』などの古澤健監督が映画化。いじめによってバスケットボールの強豪校を退学した主人公が、転校先の弱小バスケ部で勝利を目指して奮闘する。主演は『烈車戦隊トッキュウジャー』シリーズなどの志尊淳、チームのキャプテンを『3D彼女 リアルガール』などの佐野勇斗が演じる。役作りのため元日本代表の半田圭史の特訓を受けた二人が、白熱のパフォーマンスを披露する。

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0022906
公式サイト:http://tkoubaske.jp
配給:東映
(C) 2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

みんなの反応

  1. 右側の人が小柳に見えた。夕闇の

  2. 原作読んでたけど主人公に都合良い展開、淡々と進むストーリーで面白くなかった。あと学校名もT校の表記のせいでパッとしなかった。対戦校の名前然りもっと捻れば良いのにと。

  3. 田所よういち?

    やりますねぇ〜

  4. ワッツ

関連記事