死神よ、命をかけて護れ。死神代行 VS 悪霊・ホロウ。
そして、現れる更なる敵…壮絶バトルが今始まる―!
遂に今夜、絶対に負けられない闘いが幕を開ける…

週刊少年ジャンプを代表する金字塔漫画、全世界シリーズ累計発行部数1億 2,000 部を誇る「BLEACH」が映画化!

ユウレイが見えること以外は普通の高校生・黒崎一護が、死神を名乗る謎の女・朽木ルキアから力を譲り受け、死神を代行するハメに。
家族と仲間を守るため、人間の魂を喰らう悪霊・ホロウと死闘を繰り広げる一護だったが、想像を絶する運命が待ち受けていた…。
壮絶アクション超大作『BLEACH』が、いよいよ7月20日(金)全国公開!

遂に6月28日夜、“絶対に負けられない闘い”を描く本作のジャパン・プレミア開幕! 今回解禁となった映像は、主人公・黒崎一護(福士蒼汰)が「この闘いだけは、ぜってぇ 負けらんねぇッッ!」と、強い意志で“斬魄刀(ざんぱくとう)”を振りかざすシーンから始まる。普通の高校生活を送っていた一護だが、ある日世界が一変。家族と仲間、大切な者を“護る”為に、高校生兼死神代行として悪霊・虚との想像を超えた戦いに身を投じていくことになる。そして、一護をはじめとする本作に登場するキャラクターたちもそれぞれに“護る”べきものが――。

主人公一護の前に突如現れ、死神の力を貸し与えた朽木ルキア(杉咲花)は人間と死神という立場を超えて生まれた新たな絆を“護る”為に、死神という存在を知る謎のクラスメイト・石田雨竜は気高き誇りを“護る”為に、一護を狙う危険な死神・阿散井恋次(早乙女太一)は己の信じた力を“護る”為 に、一護たちを追う最強の死神・朽木白哉(MIYAVI)は堅い死神の掟を“護る”為に、それぞれの正義がぶつかり壮絶な闘いを繰り広げる! 本映像でも手に汗握る超高速バトルの数々が収められており、本編でも息つく暇のないノンストップバトルが描かれる!

原作コミック「BLEACH」は、久保帯人先生が01年より「週刊少年ジャンプ」にて連載。04 年よりテレビアニメ化、4 度 に渡る劇場版アニメの公開、そし て“ロック”と“剣戟”をコンセプトとしてミュージカル版の上演など、メディアを超えて幅広く展開。今もなお日本のみならず世界中で愛されている。そして本日、原作の主人公・黒崎一護と、映画『BLEACH』の主 演・福士蒼汰さんの一護の漫画原作コラボビジュアルが到着! 「週刊少年ジャンプ」創刊50周年という記念すべき年に実 写映画化したからこそ実現した、漫画と映画のコラボレーションとなっている。

『GANTZ』をはじめ数々の作品を手掛け、『アイアムアヒーロー』で世界三大ファンタスティック映画祭を制覇した佐藤信介監督が描く、約 1 年半もの歳月を費やし最先端CGと実写を融合させた前代未聞のノンストップ・リアルアクション、“斬魄刀(ざんぱくとう)”を必殺武器として死神同士が激突する剣戟バトル、強烈無比なインパクトを放つ究極のアクション・スペクタクル! そして、死神という運命を背負うことになった一護の成長と、家族や仲間への想い、ルキアとの 立場を超えた人間ドラマが、この夏日本を熱くする!

映画『BLEACH』は7月20日(金) から全国公開となる。

みんなの反応

  1. 俳優の無駄使い。

タグ一覧

関連記事