〝窪田正孝×写真家・齋藤陽道氏〟共同制作で、3年密着し続けた
ファン待望の初フォトブック「マサユメ」
9月2日(日)発売決定!!
発売日当日には、発売記念イベントが決定!!
※商品やイベントに関する詳細情報はコチラ:http://www.stardustpictures.co.jp/book/2018/masayume.html

これまで数々の話題作に立て続けに出演し、昨年7月には、KTV/CX「僕たちがやりました」、映画『東京喰種』、今年2月には映画『犬猿』で主演を務め、さらに7月よりスタートのEX土曜ナイトドラマ「ヒモメン」で主演が決定している人気実力派俳優・窪田正孝(29)が、過去2作のカレンダーに続き、写真家・齋藤陽道(さいとう・はるみち)氏との3作目となるタッグで自身初となるフォトブックを9月2日に発売する。

本作が制作されるに至った経緯は、本作の出版プロデューサーから「フォトブックを作りたい」と熱烈オファーを受けたことがきっかけ。大切なファンの方々のため、何か作品を作り届けることができるとするならば、窪田自身が絶対的な信頼を寄せるスタッフ等と手を組み制作するのであれば、自分らしい何かが支え続けてくれたファンのために、届けられるのではないかという窪田本人の拘りにより、約7年前の出会いから意気投合している写真家・齋藤陽道氏との共同名義で作品が制作されることとなった。実は常々マネージャーと、恩返しできることはないかと考えていたという。

制作期間は、28~30歳までの約3年。歳を重ねるごとに変化していく等身大の窪田の姿、素顔に迫った密着撮影が行われ、さらに30歳を迎える今年8月6日の誕生日には、本作に収録される最後の密着撮影が予定されている。
こうして、長きに亘って撮影され続けてきた写真は、どの表情を切り取っても、他には無いほど自然体でアクティブ、そして自然な距離感で撮影されていることが窺える。「窪田正孝×写真家・齋藤陽道」というこの特別な二人のタッグによって引き出された独特な空気感が織り成す、窪田正孝のリアルな素顔は、ずっと見ていたくなるような心癒されるピュアで自然体な姿。その姿が日々変化し、進化していく瞬間の魅力が凝縮された1冊に仕上がっている。
更に、これまでの俳優人生を振り返ったロングインタビューを収録。これまで語られることのなかった、いまの窪田自身が等身大の自分と真摯に向きあい、自分自身をじっくりと見つめたパーソナルな内容が語られている。
俳優・窪田正孝としてはもちろん、ファンを魅了し続ける存在感や人間味溢れる魅力などの人物像が掘り下げられ、本人による力強いメッセージが込められた充実の内容となっている。

<商品情報>
タイトル:窪田正孝×写真家・齋藤陽道 フォトブック『マサユメ』
発 売 日:2018年9月2日(日)
発  行:SDP
ISBN:978-4-906953-64-6
価  格:2,778円+税 ※税込価格:3,000円
サ イ ズ:A4
ページ数:全160ページ

※表紙は、通常版とTSUTAYA限定版の2種。
TSUTAYA限定版は、TSUTAYAオンラインショッピングと
TSUTAYA店舗(一部除く)で6月19日(火)より受付開始。
限定版は、在庫が無くなり次第終了。

<取り扱い店舗>
全国書店、Amazon他ネット書店にて販売予定。

予約受付場所:
●通常版
Amazon,楽天,e-hon,7ネットショッピング, HMV&BOOKS ONLINE, 他全国書店

●限定版
TSUTAYAオンラインショッピング,TSUTAYA店舗(一部店舗除く)
(受付期間:6/19〜7/22まで ※確実に手に入れたい方はこの期間内にご予約下さい。)

詳しい情報はこちら:http://www.stardustpictures.co.jp/book/2018/masayume.html

タグ一覧

関連記事